それまでお気に入りだったブレスレットから卒業する時期って?

こんにちは^^
七つ葉のクローバーカメラマンの
佐藤みゆきです。

今夜は新月^^

七つ葉のクローバーでは、
毎月新月の夜、
ブレスレットをご購入いただいたお客様・・
いえ、「お仲間」さんたちに、
ヒーラーで店長のりこさんが、
無料で浄化とチューニングの遠隔ヒーリングを
お届けしております。

毎回ヒーリングの後には、
現実が大きく動く方、
心や体調に変化が見られる方など、
嬉しいご報告をたくさん頂いております^^
私たち七つ葉のクローバーの
パートナーにもエネルギーを送ってくださるので、
わたしも毎月とても楽しみなのです♪
今宵はブレスレットを身に着けて、
心静かにヒーリング開始の時を
待とうと思っています^^

そうそう、ブレスレットと言えば!
10月に作家のエ・デ・ルリユールさんに
私も作って頂いたオーダーブレスレットですが、
11月の末、リメイクをお願いしました。

私の以前のブレスレット

何と言うか・・・

「あ、もう、このブレスレット(以前の)では、
ここから先のパートナーとしてはカバーしきれないのね・・」
 
と言わんばかりの象徴的な出来事が相次ぎ・・・

「なるほど・・これがリメイクのタイミングなのだなあ・・」

と腹落ちしたのでした。

「あ、もう、このブレスレットは卒業かも?」
のタイミングは人それぞれですが、
私の場合はどうやら、
それまでの自分なら「楽々」解決出来ていたようなことが
おや?スムースにいかないぞ?どうしてだろう?
と言う、もどかしさや、「違和感」・・と言う形をとり
お知らせが来るようです。

今回のリメイクでは、
「センター石」のみが、
「プラチナルチルクオーツ」に変更となりました。

この「プラチナルチルクオーツ」と言う石ですが、
それまでの「生活環境」を強制的に変えたいときや、
人間関係の清算、
「生きる場所」の変更・・などなど、
とにかく、「その人自身」と言うよりは、
その人を取り巻く「周囲の環境そのもの」を
ガラリ!とチェンジしてしまう・・・!
それぐらいの威力を持った、
「容赦ない石」と、巷では言われているそうです。

で、実際に身に着けてみてその「容赦なさ」は、
すぐに体感できました^^;
家にブレスレットが戻って2日目・・・
風邪でもないのに「めまい」でダウン・・・。
またまた「石酔い」してしまった私です。
今はもう、波動が合って来たのか、
すっきりして良い感じです^^

近頃、夏にオーダーブレスレットをお求め頂いたお客様の中で、
「リメイク」のお申し込みが増えています。

 
オーダーブレスレットをパートナーとして
日々を懸命に過ごして来た方たちが、
見事なまでに、
「ステージアップの時」を迎えているのです!

七つ葉のクローバーでは、
大変お得な、
オーダーブレスレットのリメイクを
承っております^^(下記のリンクをご覧ください。)

費用は13000円から。
(リメイクの石のグレードによって、15000円ほど
かかる場合もございます)。

それまで大切に過ごして来たブレスレットを
あなた自身の成長に合わせて
どんどん進化・変容させることが出来るのです。^^

夏にオーダーブレスレットをご購入くださった
アニマルコミュニケーターの
横尾美香さんも、
この度、リメイクをお申し込みくださった方の
おひとりです。

(美香さんが店長のりこさんと会って
お話をされた時のブログ記事はこちらです。)

次はどんなブレスレットに進化して
美香さんの元、
サポート&活躍をしてゆくのか・・
わたしも楽しみでなりません。^^

物質と精神、男性性、女性性など、相反する二つのものを「一つ」にするリーダーの為のブレスレット

 

こんにちは。七つ葉のクローバーです。

 

まるで「聖なる泉」の滴を
手のひらで掬いとったような・・・
そんなピュアでクリアな
神聖なブレスレットが入荷しました。

 

アメトリンは水晶の仲間であり、
ひとつの石の中にアメジストの紫色と
シトリンの黄色の二色をもっています。

 

この石には、2つの相反するものを
ひとつに「融合」させる・・
と言うパワーがあります。

 

例えば、
「物質的豊かさ」と「精神的な豊かさ」。
「男性生」と「女性性」などです。

 

また、使用されている「翡翠」は、
聖人君子の波動を持つ石です。

このブレスレットを
大きな組織で人を束ねるリーダー的な人が持つと、
異なる意見をたちまちまとめ、
多くの人から慕われるようになるため、
ひとりの成功ではなく
チームでの成功がスムースに叶うようになります。

 

特に、女性管理職の方が持つと、
社会的な顔と家庭的な顔、
共にバランスしやすくなりますので、
職場と家庭のストレスが
どちらも軽減されるようになります。

 

シックに輝くメダイが、
あなたを大いなる天の意思で
守護してくれます。

 

非常に強力な波動のブレスレットですので、
石酔いが出た場合は、
2日ほど、さざれ石の上などで休ませ、
それから身に着けると
馴染みやすくなるはずです。

千聖さんのブレスレットを撮影しました

先日、12月から
ショップで販売予定の
新作家、千聖さんの
ブレスレットを撮影させて
もらいました。

いや・・
納品された品を観て、
驚きました。

その完成度に。
そして、作品から
発されている
エネルギーに。

以前から
ずっと作品を
撮影させてもらっている
エ・デ・ルリユールさんの作品は
「祈り」の波動がとても強いので、
撮影しながら、
その想いに触れるたびに、
温かさに
泣きそうになることも
多いのですが・・

千聖さんの作品は、
もう、その対極!

なんと言ったら良いのか・・・

感情の世界を
飛び越えて、
ただ美しく「均整」のとれた
完璧な世界が
そこにある・・
そんな感じなのです。
音楽で喩えるとしたら・・

エ・デ・ルリユールさんが
「ショパン」だとしたら
千聖さんは、
「モーツアルト」。

はじめ、なかなか
千聖さんの作品と
波長を合わせられず、
戸惑いました^^;
ハートで
繋がるのではなく、
より、
私の「存在純度」を
高めないといけない。

いや~、難しいです・・^^;

もう、大丈夫ですけどね^^

千聖さんのブレスレットは、
まるで「ピュア・ウオーター」のよう。
どんなエネルギーも
ジャッジなく受け取ってくれます。

でも、だからこそ、
どのようにでも
染まってしまうので、
身につける方が
調えば調うほど、
現実は加速してゆくだろうし、
不調和を
放っておいたままだと
現実もそこに共鳴してゆく・・
そんな印象を受けました。

でも、ご安心くださいね^^
ご購入後には、
ライン@を通して
いつでもあなたの「今」を
私たちパートナー一同で、調え、
サポートできる場を
ご用意していますから^^👌

12月デビューの
新作家・千聖のブレスレット、
初回は、限定3点のみとなっています。
もう間もなくショップにお目見えです!
お楽しみに!!

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*

新作家・千聖~これからの時代の世代を超えた働き方に向かって~

 

☆前回までの記事はこちらからどうぞ^^

 

 

高校1年生の千聖ちゃんが、
どうして「七つ葉のクローバー」でブレスレットを作ってみたいと
思うようになったのか?

 

それはある夜、
千聖ちゃんのお母さんが、
パソコンでこちらの、
「七つ葉のクローバ」のHPを見ていた時のことでした。

 

背後から、静かだけれどはっきりと弾んでいるのが
わかる声で、

 

「お母さん、ここのショップのブレスレット素敵。。。
私もこんなブレスレットを創ってみたいな。。。
作家に応募とかできないかな?」

 

 

いつもは大人びた発言が多く、
あまり感情を露わにしない千聖ちゃんが、
ワクワクと目をキラキラさせてそう言うので、
お母さんは、こんなにも何かを強く望む千聖ちゃんに
正直、少し驚いたそうです。

 

だからと言って、

「じゃあ、働いてみれば?って言うわけにも
行かないじゃないですか?」

と、千聖ちゃんのお母さんは、
その時は思案に暮れたそうです^^;

 

でも、娘の心に灯った何か希望のようなものを
親としては出来れば叶えてあげたい・・・。

 

そこで、思い切って、
りこさんに連絡をくれたそうなのです。

 

「きょうは、いくつか、試作品を持ってきてくれたんですよね?」

 

 

りこさんが、千聖ちゃんに尋ねると、

 

「はい!」

 

と丁寧に返事をし、
千聖ちゃんは、2つのブレスレットを私たちに見せてくれました。

 

「あ・・・・・・!」

 

この時、
りこさんも、私も、恐らく、考えていたことは、
ほぼ一緒だったのではないでしょうか?

 

 

そこには、オフィスで大人の女性が身に着けても
何ら違和感がないくらい、
洗練されたモノトーンで統一されたブレスレットと、
もう1つは、
淡いパステルカラーの天然石でまとめられた
ふんわりナチュラルな雰囲気の女性なら
きっと気に入るだろう・・・と思われる
フェミニンなブレスレットが仲良く並んでいたのでした。

 

「これ、千聖ちゃんが一人で作ったの?」

 

私がそう問いかけると、

 

「はい。そうです。楽しくて、すぐに完成してしまいました!」

 

と千聖ちゃんは、本当に嬉しそうです。
あ、
そう
小さな頃から、絵を描いたり、そこらあたりにある廃材を使って
小さなそして不思議なオブジェを創ったり・・・
何かに夢中になると
並並ならぬ集中力を魅せるのだと。

ぼんやりとお母様は、
「この子は、ものづくりをして
周りを幸せにしていく子なのかなぁ」
と感じていらしたそうです。

 

この時、
物の波動が読めるりこさんは、
2つのブレスレットを手のひらに乗せて、
何かエネルギーを読み取っていたようです。

 

そして、

「うん。うん。」
「うん。うん。」

と黙って頷いては、
そのたびに、にっこりと微笑んでいます。

 

そして、

「これは・・・、石のチョイスといい、
配色といい・・・
そして何より、作り手の溢れるほどの
創造のパワーが本当に素晴らしいですね・・・・
きっと、身に着けた方を幸せにすると思います^^」

 

と、千聖ちゃんを真っ直ぐに見つめました。

 

その瞬間に、りこさんと私は、

七つ葉のクローバーに
千聖ちゃんを作家として、また、
ビジネスパートナーとして、
喜んで迎え入れることを
二つ返事でOKしました。

 

 

ライフエスコートを立ち上げた時、
りこさんがこれからの仕事環境の「目標」として、
よく話してくださっていたことがあるのですが、
その一つが、

 

「仕事をする上で、これからは、世代を超えて、
もっと若い世代とも進んで交流をしていきましょう!」

 

と言うものでした。

 

人間は、年齢を重ねれば重ねるほど、
これまでの自分の「やり方」が絶対だと思うようになりがちで、
新しい「やり方」や「感性」を受け入れたり、
「時流」の変化を見極められなくなるものです。

 

そして、ついつい言ってしまうのが、
「いまどきの若い人たちは・・・」
と言う、フレーズ。

 

「そうなってしまっては、もったいないわよね?
これからの時代を背負ってゆく人たちの意見を
もっともっと積極的に知っていきましょう!
その為には、こちらから進んで若者に
歩みよって話を聴きましょう!」

 

そして、パートナー全員が
この指針に、賛同していました。

 

りこさんとわたしは、
この日、「千聖ちゃんのプライバシーを守る」ため、
本名ではなく、「千聖」と言う作家名で活動すること、
また、他いくつかの約束を交わしたのち、
千聖ちゃんと千聖ちゃんのお母様を見送りました。

 

 

新作家・千聖を迎えた七つ葉のクローバー!
さあ、これから、
どんな化学変化が起きてゆくのでしょうか!?

 

 

皆様、こうご期待くださいね!

 

 

 

新作家・千聖~母から娘への想い~

 

(前回までのお話はこちらです)

新作家・千聖~心を読む少女~

 

「もうっ!どうして前もって言っておいてくれなかったんですかっ?!!」

 

動揺しながら、りこさんに噛みつくと、

 

「だって、もし予め話をしていたら、みゆみゆ、絶対に構えてたでしょ?」

 

と、大して悪びれてもいないご様子。
(りこさんのこう言うところ、いつも尊敬するし、
同時に恐ろしいと感じるポイントのひとつです。)

 

これがどうして構えずに居られるでしょうか?!

 

何故って、わたしは、
生まれたてのピュアな赤ちゃんでもなければ、
聖人君子でもない!

世間の「汚れ」をそれなりに知った、普通の「大人」なんです!
お腹の中で考えてることは、
そこそこ「腹黒」かったり、「計算高かったり」するんです!(苦笑)

 

それが、この高校1年生の女の子の前では、
丸丸筒抜けで、スッケスケだなんて・・・・ああ、もう。(涙)

 

でも、実を言うと、
この時のわたしは「驚き」と言うよりはむしろ、
心のどこかで待ちわびていた・・・
それがいよいよ「現実に」なって
静かな興奮を感じていました。

 

と言うのも、
わたしが千聖ちゃんのような
「超スーパーエンパシー」体質の方に出逢ったのは、
これが人生で2度目だったからです。

 

丁度2年ほど前に、共通の知人の紹介で出逢った、
Mさんと言う女性が、
やはり、「心を読む」方でした。
Mさんの場合は、そこに「予知能力」が備わっていたため、
(これについては、ずいぶん、人から利用されそうになったと、Mさんは仰っていました。)
当時、わたしは、ずいぶんと彼女に助けてもらいました。

 

Mさん曰く、

 

『私たちには全員、この世で成し遂げようと決めてきた
「使命=天命」があり、それは全て完璧な「幾何学」で
描くことが出来る・・・』

 

そうで、わたしの魂の計画の「幾何学図=魂の展開図」
描いていただいたこともありました。(我が家にあります)
(これが実に精巧で納得する内容でした。)

 

他にも、Mさんは「宇宙」の秘密や、
他の惑星の意識とコネクトする方法や、
場の浄化方法を、
「宇宙語」?を使って教えてくれました。

 

今から10年ほど前は、
彼女主催のスピリチャルツアーが勝手に立ち上がるほどで、
業界の有名人が相談にも来られるような方だったそうですが、
ある時からそんな風に祀り上げられる自分と世の中に嫌気がさし、
引きこもるようになったそうです。

友人が少なかった彼女は、
わたしとの出会いを心から喜んでくれました。
もちろん、そのことは、わたしも嬉しかったのです。

そんなわけで、出会いから、約1年半くらいは、
Mさんとマメにコンタクトを取っては、
逢っていたわたしだったのですが、
いろいろとあり、
ある時を境に、彼女にメールをしても連絡が取れなくなってしまいました。
その後何度か彼女にコンタクトを試みましたが、
メールアドレスも変わってしまったのか・・それきりに・・・。

 

 

過去のMさんとの経験があったせいか、
今回の千聖ちゃんとの出会いは本当に嬉しく、
この出会いを大切にしたいと思いました。

 

 

千聖ちゃんのお母さんから、
「うちの子はあまり同世代の子供たちと話が合わなくて。」
と聞いた時には、
そうかも知れないなあ・・と思ったのです。

 

 

さて、そもそもどうして、千聖ちゃんが、
「七つ葉のクローバー」を知ることになったのかを、
ようやくお母さんの口から伺うことが出来ました。

 

 

千聖ちゃんのお母さんは、共通のお知り合いの方を通して
りこさんのことを知ったそうです。

 

 

お母さんは、千聖ちゃんが、物心つき始めたころに、
「あれ?この子は他の子と違う?」と
徐々に感じ始めたそうです。

 

 

何故なら、こちらが一言も言っていないのに、
家に来る大人たちの悩みごとに
大人顔負けのアドバイスをしていたと言うのです。
そして、そのアドバイスはとても的を射たものだったそうです。

 

また、時々、千聖ちゃんは、
自分が生まれて来る以前の記憶、
つまり「胎内記憶」や「前世記憶」だと思われることを
話していたそうです。

 

 

以前から、
「目に見えない世界」のことを時折、話して聞かせてくれる、
ご縁を繋いでくださった方に
千聖ちゃんのことを打ち明けたところ、

 

「それなら、私に相談するよりも、いい人知ってるわ!」

 

と言うことになり、りこさんのことを紹介され、
りこさんのHPから、ライフエスコートにたどり着いたのだそうです。

 

でもそれがどうして、
千聖ちゃんの今回の「作家志望」へと繋がったのか・・・

 

 

長くなりましたので、これはまた次回のブログで書きたいと思います。

 

 

今日もお読みくださり、
ありがとうございました。

 

 

新作家・千聖~心を読む少女~

 

こんばんは^^
ライフエスコートパートナーの
みゆみゆです。

 

きょうは、前回の、この記事からの続きです。^^

 

新作家を迎えることになった七つ葉のクローバーですが、
いざ逢ってみるとその方は、
なんと!お母さんじゃなく娘さんだった・・・

と言うところまで、前回はお話しました。

 

新作家・千聖~出逢い編~

 

 

妙に礼儀正しく
大人っぽい口調で話す、
千聖ちゃんと呼ばれるその少女の動向に
わたしは呆気にとられながらも、
気を取り直して座り、
オーダーをとりに来たラウンジスタッフに
いつものように「カフェラテ」を注文しました。

 

「ところで、千聖ちゃんは、今何年生だったかしら?」

 

おもむろに、りこさんが彼女に尋ねると、

 

「はい、1年生です。」

 

と、あの透明感のある声が
淡々とした調子で返ってきます。

 

 

そこで、

 

「へえ?まだ中学1年生なんだ!」

 

と半ば決めつけた具合でわたしが問い返すと、
今度は千聖ちゃんのお母さんの方が、

 

「あの、それが・・・、この子、高校1年生なんです・・・」

 

と、すかさず訂正を入れて来たのでした。

 

思わず・・・

 

(え?びっくり!高校生だったの?!

 

 

そう、心の中でつぶやいた瞬間、「事件」は起きました。

 

 

「あ、わたし、幼く見られること多いんです。」

 

 

はじめ、千聖ちゃんは、
わたしが少し前に言った、

 

「へえ?まだ中学1年生なんだ!」

 

 

と言う発言に対して、

 

 

「あ、わたし、幼く見られること多いんです。」

 

と言ったのだとばかり思っていました。

 

でも、それがどうやらそうではないらしいことは、

 

お母さんの、

 

「もう!千聖ったら!」

 

と言うツッコミと、

 

 

りこさんが、

 

「・・・と言うわけなのよ、みゆみゆ・・・」

 

 

と言うセリフで、
わたしは事態の重大さに
ようやく気付いたのでした。

 

 

そう・・・
わたしは、この千聖と言う少女に、
「心」を「読まれていた」のです。

 

それも、今までに体験したことがないくらい、クリアに。

 

 

つづく・・・

 

 

 

新作家・千聖~出逢い編~

こんばんは^^
ライフエスコートパートナーの
みゆみゆです。

 

前回の、この記事からの続きです^^

来月、新しい作家さんを迎えることとなりました^^

 

11月某日。

その日、仕事を終えたわたしは、
その足で、
ライフエスコートの着画会で毎回お世話になっていた、
某ホテルの19Fのラウンジへと向かっていました。

その数日前、代表の長島由利子さん(りこさん)から、

「私の知り合いの方のご紹介で、
逢ってもらいたい人がいるの。
実は新しい作家さん候補にどうかな?って思ってて・・
みゆみゆからも意見をもらえたらと思って・・」

 

と連絡をもらい、
遠方に暮らしているため都合がつかない
他のパートナーに先駆けて、
わたしが一緒に逢うことになったのでした。

わたしがホテルのラウンジに到着すると、
既に指定されていた席に
りこさんの他、
あと二人の女性が座っていました。

ひとりは、年のころ40代・・
私よりも数歳年上かな?と思しき女性でした。

 

そして、もうひとりは、娘さんかな?
と思われる女の子。

 

 

(なんだ。作家さん、今日は娘さん同伴なのね・・)

 

 

そう思っていると、
りこさんが相変わらずの目力で、
「こっちよ!」と
声を発せずにわたしを手招きするので、
わたしはそそくさと
3人が座っている席へと足早に急ぎました。

 

「お待たせしてすみません。」

 

と、お母さんの方に頭を下げながら、

 

「この度は、うちのショップの作家を
志望してくださったそうで・・」

 

と声をかけると、りこさんがおもむろに、

 

「みゆみゆ、あのね、違うの・・・・。
作家さん志望の方は、お母さんじゃなく、
こちら・・・千聖ちゃんの方。」

 

と、言葉を遮ったのでした。

 

「は・・・・?千聖ちゃん?」

 

一瞬、ぼうっとしていると、
小柄で細身の、長袖のTシャツにデニムを合わせたラフな服装で
大人よりも大人びた瞳でこちらを見つめる
「千聖ちゃん」と呼ばれる女の子が
わたしに向かって、透き通った声で、こう告げたのです。

 

「はじめまして、みゆみゆ。千聖です。
素敵なブレスレットのお写真みています。」

 

 

少々の不思議さと共に始まった
この日の会合。

 

 

これが、わたしと「千聖」との
初めての出会いでした。

 

つづく・・・

来月、新しい作家さんを迎えることとなりました^^

 

こんにちは!
秋も深まって参りました。

まだ少し熱を帯びたホカホカの太陽と
肌をなでるひんやりした空気のバランスが
本当に心地よいですね^^

先日、ラッキースター木星が
ホームである射手座に移動し、
何かこう・・・
それまで水面下でうごめいていたものが
薄い皮膜を破るようにして
表に現れ始めている・・

そんな何かが始まる「ワクワク」を
ふとした折に感じています。
その気配が少しずつ濃くなっている今、
Seven Leaf Cloverにも
新たな動きが!!!!

 

実は来月から、
制作部門に「新しい作家さん」を
お迎えすることになりました。

 

先日、わたし、
とある方からのご紹介と言うことで、
代表のりこさんと、
新しい作家さんに
極秘にお目にかかって来たのですが・・・

 

とっても未知の可能性を感じさせてくれる方でした^^

 

この作家様のとの出会いは、
ちょっぴり驚きで、
わたし、まだ、
いろいろ頭の中が整理出来ておりませんが^^

 

 

これから、少しずつ、
新しい作家さんのこと、
お話してゆきたいと思っています。

 

その未知なる可能性が広がるブレスレットが、
間もなくお目見えすることに!

 

こうご期待ください!

 

 

それでは、また^^

 

アマゾナイト(希望の象徴・幸運を呼ぶ・明確な道しるべ・才能開花・自立心の養成・

心を照らし、希望を象徴する。

「希望の石」「行動の石」といわれるアマゾナイトは、
迷いを取り去り、進むべき道へと導き、未来への希望をもたらすといいます。

アマゾナイトを身につけると、
焦りや絶望感といったネガティブな気持ちから解放され、
平常心を取り戻し、冷静な判断や合理的な考え方ができるようになる。

そして
主に精神面に強く働きかけ、
心身のバランスを前向きで安定した状態に整えて、
夢や目標を 叶えていく為に必要な積極性を養うサポートをしてくれでしょう。

とても優しい印象の石ですが、
それだけでなく、大河のような雄大さと落ち着きを感じます。
円滑な人間関係を築くためには、広い心で人と接し、
自分自身にゆとりを持つことが大切です。

アマゾナイトは「沈静」の波動を持ち、わだかまりをとかして、表現力やコミュニケーションを高めると伝えられています。そのため、仕事や友人関係において良い影響を与えてくれるでしょう。

この石の柔らかな色あいから、嫌な印象を受ける人は少ないでしょう。
見ているだけで心がほぐれて、
ふっと力が抜けるような、
そんな穏やかな雰囲気を持っています。

ブルージェード(安定・繁栄・魔除け・願望成就・精神力やスキルの向上)

 

運気を安定する効果と意味を持つブルージェイド。
不安を軽減させ、明るい気持ちにしてくれることでしょう。

古来より特別な力を宿すとされ、繁栄のお守りとされてきました。
単発的な成功というよりも、
長期的な成功を掴むための最も有益な道を示してくれるます。

またエネルギーをきれいに浄化することでも有名で
外部からの影響で、心乱されることから
あなたを守ってくれることでしょう。
心をきれいに保ち
目指す未来へまっすぐに向かうサポートをしてくれます。